ビジネスを始めたら、人生が変わった話。

未分類

飽きっぽい

これが私の性格だ。


本当に自分でもそう思うし、周りからも言われる。



好奇心は旺盛だ。


新しいこと知らないことが大好きだ。



一旦興味が湧いたら、なんでやる。


でも、ある程度やるといつも飽きる



私は20代までそんなことを、ずっと続けていた。


こんなことを、ずっと続けていた。


これ、ビジネスを知らないで続けていると、どうなるか。


はい。
何にも極められないし、特技なんてものはできないし、

「続かない人。」なんて言われるし、世間一般から言わせれば、フラフラして、何やってるんだ、と。


自分では「私は気分で生きてる」なんて、さもカッコよく生きてます風に言い換えて、粋がって生きてた。


これは、完全にダメな人の典型。


親には心配されるし、親戚には説教される。

家、居心地悪い。



それでも、若かったし、アルバイトでいくらでも稼げた。

フリーターでも全然稼げるし、生きていける。

これで良い…と思ってた。


でも、飽きっぽい性格はここでも出てきた。

アルバイト先も、ころころ変えた。

新しい人に会うのは疲れるが、そこまで嫌いじゃない。

それよりも、合わない人とずっと上手く付き合っていく方が嫌だった





でも生きるためにはお金が必要だし、何とかやってた。





しかもこんなことばっかりしているから、一向に何もできるようにならない

仕事も極まらない。

無知のまま。

変にプライドだけ高くて、よく吠えるし、そのくせできることは何もありませんって…。



かなりヤバい

それに気づき始めたのは、26歳のとき。

未来を考え始めた。


このまま、どうなるんだろう。


どうすれば良いのかも、わからない。

不安になった私は、いろいろ調べた。


そこでであったのが、最初のビジネス

転売だ。



20代後半になってきて、将来の不安があり、必死だった。

同じパターンも、同じ作業も嫌だったけど、しばらくお金のために続けた。

そしたら、少しづつ利益が出はじめた。



さらにここから、飽きっぽい性格がプラスに変わり始める。




同じパターンの繰り返しは、嫌い。

同じ作業は、嫌い。

これは得意な人にお願いすれば、良いのでは…?



同じ仕事も、飽きてきた。他の仕事も興味ある。

今の仕事は、自分がいなくてもほぼ回るように、仕組みを作れば良いのでは…?




また、新しい仕事も飽きてきた。

今までの仕事と、新しい仕事とくっつけて、

自分がやりたい仕事を作り出せば良いのでは…?



ここまでくると、もう飽きっぽさは協力なメリットに変わった。




同じ仕事なんてしなくていいし、

いつも新しいことやっていられる。




こんな天職があったんだ。




ビジネスは飽きっぽい性格を短所ではなく、長所にも変えられる。




飽きっぽい人は、ダメな人なんかじゃない。



周りからダメな人と言われている、飽きっぽいあなたへ、届くと良い。


あなたはダメなんかじゃない。



こんな世界もあることを、知ってほしい。


私は知るまでに、時間がかかってしまった。

人生に迷っている人を救えたら、いい。





コメント、もらえると、喜びます。

私、おいちゃんは、10代20代はタバコ、お酒、パチンコに逃げて依存して、自由に遊びまくってフラフラして無駄に過ごしていました。正直、後悔だらけです。

でも30代の今は、好きな時に好きなことができる人生にするために、年収1億を目指して日々学び、現在ビジネスをしています。

 

毎日ワクワクする人生を歩むための、ビジネス戦略や考え方、人生を変える知識を発信しています。

読者からリクエストがあった話や、ブログでは書けない最新情報は無料メールマガジンで共有します。
メルマガで届きます。

・高くてもあなたから買わせてください!と言われるビジネス戦略
・副業でも効率良く貴重な時間を無駄にしないで稼ぐ方法は?
・ひらめき、アイデアがガンガン増える
・うつでも起業できた経験談
・マーケティング ターゲットの見極め方法
・ストレスが消えて行動力がみるみる上がる方法

未分類
おいちゃんをフォローする
30歳から年収1億を目指す日記

コメント

タイトルとURLをコピーしました