30代で人生変わった、おいちゃんが大切にしている考え方

未分類

初めまして!おいちゃんです。30代女です。
私の仕事はサイトを複数運営したり、輸入して国内販売したり、
システムを開発して売ったり、カウンセリング、フランチャイズ事業などをやっています。
メインはネット上のビジネスです。

私はこんな感じの人間です。わかりやすく箇条書きします。


・資産30億の社長にビジネスを教えてもらったら、自分もビジネスができるようになる
・自分の頭への投資が一番人生を変えてくれて、毎日をワクワク楽しくしてくれることを確信する
・物事の本質を極めている人と出会ったら、今までのコミュ障がなくなる
・子供の素直な心のように、やりたいことを諦めなくなる
・たくさんの情報があふれている中で、正しいものを見極めることができる
・この世の中で本当に大切なものを知りたいという価値観に合った友人ができる
・学べば学ぶほど、自分のできることがどんどん増えていくのがゲームのように面白くなる
・才能もなく、大事なことに30代まで気づかなかったけど浮上できる
・金額に躊躇しないで好きなことができる
・体調が変動しやすいので、それに合った仕組みを作り、今では自分の体調に合わせて仕事ができる
・時間をお金で迷わず買える
・自分が学んで成長することで、大切な家族を守れる
・稼ぎ方がわかるので、好きなことでもお金を稼ぐことができる
・ガンガン変わって伸びていく社長に会い過ぎて、自分が変われないという考え方が崩れて、人生で自分本当にやりたいことに素直に向き合えるようになる


これが今の私の状態です。
数年前まではあり得ない世界でした。

でも私に才能があったとか、できる人だったとかは関係なくて、
知らないことを知って、気づかなかったことに気づいたから、今に到達できました。

起業家仲間は、私よりうんと若くて考え方も達観していて、行動量も多すぎで、
会うたびに尊敬します。

ナルトが自来也先生の元で修行して、
サスケやサクラと共に競い合って、お互いに成長する。
そんな経験かもしれません。

でも私の10~20代は、目の前の毎日を生きることにだけでいっぱいいっぱいでした。
両親の離婚目前で、幼い頃からギスギスしていた実家から一刻も早く出て行きたかったので、
高校を卒業するとすぐに一人暮らしをしました。

貯金もないのに無理やり一人暮らしを開始しているので、
ずっと貧乏でした。

お金がないから自給の高いパチンコ店で働き、
今までのストレスをギャンブルやタバコに依存することで、紛らわしていました。

育ってきた家庭環境もあって、人づきあいがものすごく苦手でした。

悩みは上手く相談できないから、一人で抱えて溜めこんでしまう。
人との距離感がわからないから、誰かにべったりか、一人かで、上手くいかない。

お金が常にないから、心に余裕がなくて、
ちょっとのことでイライラしてしまい、余計に依存が激しくなって、辛かったです。

でも、こんな全然楽しいと思えない毎日から、
起業して、上記の状態に変われました。
人生を変えられました。

悩みが多くてどうしたらいいかわからない毎日も、きっかけ次第で、人生は大きく変わります。
ナルトも、サスケや自来也先生に出会ったきっかけがありました。

このブログには、一つのテーマがあります。
それは、【自分のお金と時間を増やすこと】です。

お金と時間、両方を増やします。
片一方だけでは、心に余裕は生まれないからです。

資産が100億あっても、仕事が忙しすぎてお金を使う時間がなければ、
仕事ばかりの人生です。
誰かと出会う時間も、遊ぶ時間も、家族とゆっくり過ごす時間もなく、
忙しいと、人に優しくもできないでしょう。
ぽっかりと心に穴が空いてしまいます。

反対に時間ばかりあって収入が少なければ、
キチキチと節約に必死になって、
本当に食べたいもの、本当に行きたいところも我慢して、
心にゆとりがなくなってしまいます。


これは、私の実体験や起業家と会ってきた経験から、
たどり着いたものです。

毎日ワクワクするような希望のある人生をおくるために、

お金を増やすこと
時間を増やすこと

に注目してすべてを行っています。

お金があると、好きなものが買えます。
ほしいと思ったものをすぐに買うことができます。
しばらく働きたくないなと思ったときには、収入の心配をしないで、
ゆっくり好きなところで好きなことをして休息ができます。

良い医療も受けられます。
最新の医療器具で、最新の治療が受けられて、
心も身体も救われます。

時間があると、好きなことができます。
旅行もたくさん行けます。
旅行に飽きたら、好きな場所で大切な人とのんびりとも暮らせます。
趣味に没頭することもできます。
幼いころに、お金にならないからと諦めた夢も追いかけられます。


このブログでは、
そんな私が若いうちに知りたかった考え方やビジネスの知識、体験談を発信してます。
発信することで、私も自分の人生を客観的に見つめることができ、
頭が整理されるので、積極的に行っています。

私は10~20代は時間はあるけど、お金がなかったです。
起業して最初に行った転売では、売上が上がるほど忙しくて、時間がなかったです。

10~20代、お金がないと目の前のことしか考えなくなる

家出して一人暮らしを始めた頃から、私はずっとお金がなかったです。
そのせいで目の前しか見えなくなりました。


家賃を払うために、食費を削りました。
安いスーパーやドラッグストアを探して、遠いしシンドイけど買いに行きました。
節約のために貴重な時間を多く割いていました。
誰かと会う時は同じ服を着たらいけないという謎の足かせに縛られて、
コスパが良い服を安く買う方法を神経質に調べまくって、購入していました。

お金どうしよう、お金どうしようと、頭の中はそればっかで、ストレスはもちろん溜まります。
心の余裕がなくて、ストレスが溜まってくると、些細なことでも、感情的になってしまいます。

友人の何気ない一言でも大きく傷ついて、気にして、自分を責めます。
大学で成績がなかなか上がらない自分が、ものすごく嫌いになります。
友人との関係が少しでも上手くいかないと、すぐに悲しさと苛立たしさが出てきてしまい、
それを友人にぶつけないように距離を開けました。


感情的になると、目の前のことしか見えなかったです。
目の前のことしか見えなくなった私は、とりあえず今の自分の気持ちを楽にするために、
タバコ、お酒、ギャンブルなどの一時的に悩みを考えなくてよくなるものにハマり始めます。

そのとき私の頭にあったのは、
「もうどうにでもなれ。」です。

お酒も飲みまくって、タバコも吸いまくって、
体が悪くなってそのままこの世から消えられたらどんなに楽かと思ったし、
本当は家族とも友人とも上手く付き合いたいのに、
「もう一人でいいんだ。」と無理やり思って引きこもってました。

こんなことを書いていますが、
本当は家族とも友人とも上手く付き合いたいと思っていることに気づいたのは、
起業してお金に余裕が出てからです。

お金に余裕が出て、心に学べるスキマが広がって、さらに学びを重ねるほど、
過去の自分の気持ちと向き合えました。

私は、自分の考え方を変えてくれた社長さんに起業を教えてもらいました。
自分でお金を稼げて、時間も増やして、
幸せを待っていないで、自分で取りに行く方法です。

初めて聞いた時は、そんなことできている人は私の周りにいないし、
「本当にそんな世界はあるの?」という気持ちでした。

でも「どうにでもなれ。」という思いや、
もう失うものはないしやってみようという気持ちで、飛び込みました。

きっかけをもらってからは、ひたすら学び続けて、
できることがどんどん増えていきました。

これを繰り返した結果、
営業マン時代のお給料を一日で稼げるようにまでなりました。
「会社に勤めなくても、自分でお金が稼げるんだ。」と、
自信が出てきました。

時間がなくなって、何のために生きているのかわからなくなる

私の最初のビジネスは転売です。
確かに稼げました。
稼げる商品を探して、出品して、売れたら発送して、また売れる商品を探し続ける。
確かにお金は稼げたけど、今度は忙しすぎて、心も身体もボロボロになりました。

当時の私がやっていた転売では、お金を稼ぎ続けるためには、
私自身も常に走り続けなければなりませんでした。

商品サイクルが早いので、常に売れる商品を探し続けなくてはなりません。
稼いだお金を買い付け資金にしてガンガン回しましたが、
すぐに売れない商品や新しい商品が出てくるので、ピリピリとPCに張り付いて、
見落とすまいと躍起になっていました。

「お金は稼げるけど、どんどん自分が忙しくなる。正直疲れた。
これを一生やらなきゃいけないのかな…」と思い、
遊びに行っても仕事がチラチラ気になって思いっきり楽しめなかったり、
家族の会話も中断して仕事をする日々の中で、申し訳ない気持ちもいっぱいで、
心も身体も疲れていきました。

そうした中で、
「あれ?私何のために起業したんだっけ。何のために生きてたんだっけ?」と思いましたし、
幸せを自分で取りに行くと決めたことと矛盾している今の自分の状態に気がつきました。

「これじゃだめだ。お金があるだけじゃだめなんだ。時間も必要だ。」
と気づいた瞬間です。

そこで尊敬する社長さんからさらに学んで、
自分の時間も増やしつつお金を稼ぐ方法を組み立て始めます。

私が学ばせてもらった社長の方々は、皆さんぶっ飛んでいます。
ありとあらゆる知識が豊富なので、
表面的なものには気を遣わなくてもいい人ばかりでした。

仕事でも好きなド派手な服を着たり、常にクロックスだったり、
何億の案件を扱う傍らで社内でPCゲームしてるし、
取引先からお礼で家もらってるし、
意味わかんないです。


でもやるときバシっと決める方々です。大事なところは押さえているんです。
本当に生き方がかっこよくて、私もこのように生きたいと思いました。

その世界に入るために、
ビジネスのことを勉強しまくりました。

時間もお金も増えてきたら、心の余裕が増えた

時間とお金を同時に増やすという考えの基、知識を増やし行動しまくったら、
次第に上手く回りだして、心の余裕が生まれました。

嫌なことがあっても、自分を客観的に見つめられるので、すぐにイライラしなくなったし、
相手の考えが分かるようになり、夫や友人にも優しくなれました。
知識が増えたから周りの人にアドバイスができるようになり、めっちゃ感謝されました。
単純に嬉しいです。

感情に振り回されて、衝動的に後悔するようなことをしてしまうことがなくなりました。

ある程度の時間とお金が増えると、
まるで今までとは違うメガネをかけたように、
世界が違って見えました。世界は希望だらけでした。

流行り廃りが早い手法を追いかけずに、
私たちが本当に心で欲しがっているものを理解して提供する。
そのためには、知るという作業がかかせません。

自分が行きたい道の先を歩んでいる人から、学べたことも大きいです。

学んだことが、ちゃんと力になっているという実感があるので、
「今度は何を学んで取り入れよう?」と、勉強が楽しくて仕方がないです。

小学生の時に感じた「こんな勉強をしてなにに役立つんだろう?」
という受け身で消極的な学びではなく、
「これとこれを組み合わせて、このビジネスに応用するか!」という積極的な学びです。
学びも積極的になると、吸収力抜群です。

そして今。

最近は様々な角度から勉強をしています。

旅行したり、語学を学んだり、
論文読んだり、読書したり、
海外の番組や映画を見たり、
散歩したりです。

旅行は、もちろんそれ自体を楽しむこともあるのですが、
新しい街に行くことによって、その街のビジネスを肌で感られるので、新しい刺激になります。
泊まるホテルも、細かい造りや接客方法などの非常に興味深いです。

語学は特に英語です。
論文を読むためと、海外との商談の時にも役立ちます。
そのおかげで海外旅行も、何倍も楽しいですね。

論文は、かなり読み漁っています。
ビジネス系以外にも、医学や心理学は実生活を豊かにするためにも良いですね。
信憑性のある質の高い情報に触れられることも大きいです。
私太りやすいので、その辺も研究して糖質を控えました。

読書は、30代からしまくっています。
必要な本を見極めて、効率よく学べるので、
ブログやメルマガでもよく解説しています。

海外の番組や映画も面白いです。
文化、語学、歴史など学びだらけです。


散歩は積極的にしています。
昔は車が趣味で車ばかり乗っていましたが、
最近は散歩して街をよく見て、広告もみたり、人間観察したりして、
学んだことと照らし合わせたりしています。
これを繰り返して、学びを一段階深いものにしています。

これやると、アイデアも沸きやすいです。

最近はメルマガ読者さんと一緒に新しいビジネスの立ち上げも行っています。
やはり挑戦している方とのお仕事は楽しいです。
話しているだけでも刺激になりますので、
あ!こんな考え方もあったのか!と良いアイデアがこちらも浮かんできます。
やりたいことが湧き過ぎて、身体が追いつかないです。

やりたいことやっている時は、疲れても嫌な疲れではないですね。
あのサラリーマンの頃の、
「あー仕事疲れた…。もうこんな時間か。ごはん食べてもう寝なきゃ。
毎日毎日なにやってんだろ…。」
という気分にはなりません。

家に帰ったら、すぐに仕事のことは忘れたい!という気分になりません。
ちゃんと目標があって、前向きに進んでいるからですね。

今の時代はyoutuberなどでも若くしてすでに億稼いでる人もいて正直悔しすぎます。
純粋に羨ましい。
私は10、20代でもっと勉強すればよかったと思いっきり後悔しています。
でも後悔しても時間は取り戻せないから、今はひたすら学び続けています。

30代ではガッツで徹夜で仕上げられた資料も、50代の徹夜はキツくなります。
やっぱきついわ!と気づいたころには、ビジネスモデルに大規模な修正が必要となり、
そこから忙しい毎日の中で勉強しなおさなくてはなりません。

私はいくつになってもできないことはないという考えですが、
今までの生き方を変えなら、体力的にも早い方がいいに決まってる。

早く頭を鍛えてしっかり仕組みを作る必要があります。
稼いだ時にも楽ができるように、自分の分身を作っておかなければいけません。
外注したり、システムを使ったりしなくてはいけません。

だから私は稼ぎ方を間違えないように、体力や人脈に頼らないように、
3000万よりもはるかに高い年収1億としています。
もちろん、お金も稼ぎたいからですよ。


お金稼ぎで、人脈だけに頼るのも最初は特におすすめしません。
仕事をくれるその人がいなくなれば終わりだからです。
自分の事業の命運を他人に握られているようなものです。

でも人脈で仕事をとる方が手っ取り早いので、最初から手を出して頼りっきりの知人もいます。その方は「もう今さら抜けられない…」と言っていますし、
ずっと自分で仕事を作り出すことができない状態です。

もし誰かに頼るとしても、
自主性やいずれ自立することを忘れなければ良いのですが。

私は30代のくせにまだまだなんにも知りません。
勉強すればするほど、自分の無知がわかって正直辛いときもあります。
でもソクラテスも言っているように、無知の知は必要ですからね。

もう後悔したくないです。
「あー!なんであの時やってなかったんだ!」って、もう思いたくないです。

私は尊敬できない人の下で働きたくないと思っています。
それってめっちゃしんどいのです。
もちろんこの人の元で働きたい!という尊敬できる人を探すという選択肢もありました。
でもそう簡単には見つかりませんでした。
私は自分で起業した方が早かったです。
だから努力して、自分の価値を高めて、もっともっと稼げるようになります。

私はビジネスを通して学んだことで、
解決できないと思っていた悩みが減りました。
悩み続けている辛い時間を過ごすことはなくなりました。
知れば知るほど、知識を付ければ付けるほど、
悩みはちっぽけになっていきました。

起業では手に入れられるお金には限度がないので、
学べば学ぶほど行動すればするほど上がっていきます。

起業したら、うつ症状で自分を責めまくることがなくなりました。
これは棚ぼたでした。
人間関係では、合わない人とは一切付き合わずに生活ができるようになりました。
周りには価値観の合う友人ばかりです。
価値観の合う友人が増えると、今までとは全く異なる素晴らしい世界になっていました。


悩みの渦中にいるときは、
そんなことができるようになるなんて思っていなかったです。
自分の存在価値はなくて、自分は生きている必要がない人間と思っていました。

女だから年齢的にも子供産めとか言われるけど、
自分みたいなひどい遺伝子を持った子供は産んではいけないと、
本気で思っていました。

ビジネスに出会えてよかったです。
でも私のした行動って、よく考えたら誰でもできることばかりでした。
ビジネスの発想、アイデアも他人の改良版なだけだし、
考え方も学び方も尊敬できる人と接点を増やしてコピーしただけです。
自分で自分の頭にコピーしました。


年収1億目指してます!とか怪しいですよね。
「才能があるんですね。」とか言われたりします。
私はめっちゃ普通のサラリーマン家庭に生まれて育っています。
私が尊敬する人と出会って考え方が変わった後に、
母親に「年収1億目指してる!」と言ったら、
「は?」みたいな反応もされました。

億の世界なんて関係ない、別世界の話だと、耳を閉じてしまいます。
しっかり学べば、誰だって収入は増やせます。
飛び込んだことがない世界はなんでも初めは怪しく感じます。


行動するかしないかの違いは本当に大きいです。
やります!っていってもやらない人がほんとに多い。
ほんともったいないです。

恥ずかしいとか、失敗したらどうしようとか、
無駄になったらとかを気にして進まない人が多いのは事実です。
ここが分かれ道です。

誰でも変われます。

現状悩みを持っているってことは、すでに問題視ができているんです。
違和感を感じているなら、あとはちゃんと学んで行動するだけで、
毎日生きていてよかった!疲れたけどやりきった!って、
充実して気持ちの良い生活できるようになります。

私は10~20代の時、自分の今に不満があって、
変えたい、変えたい、何とかしたい、という思いが常に強くありました。
でも、できないという理由で何もしなければ、
10年先も、20年先も、最後に目を閉じるときまで、
なにも変わりません。

【自分のお金と時間を増やすこと】
これを目指しましょう。

私のブログやメルマガの発信で、毎日ワクワクできる人が増えたら、
私は最高に幸せです。

いろいろ後悔することもあったけど、
それでも変わりたいと願う人と、
一緒に上がっていきたいと私は思っています。


ブログには書けない深い話はメルマガでしています。
無料なので興味のある方は、
返信もできるメールマガジンにご登録ください。

私、おいちゃんは、10代20代はタバコ、お酒、パチンコに逃げて依存して、自由に遊びまくってフラフラして無駄に過ごしていました。正直、後悔だらけです。

でも30代の今は、好きな時に好きなことができる人生にするために、年収1億を目指して日々学び、現在ビジネスをしています。

 

毎日ワクワクする人生を歩むための、ビジネス戦略や考え方、人生を変える知識を発信しています。

読者からリクエストがあった話や、ブログでは書けない最新情報は無料メールマガジンで共有します。
メルマガで届きます。

・高くてもあなたから買わせてください!と言われるビジネス戦略
・副業でも効率良く貴重な時間を無駄にしないで稼ぐ方法は?
・ひらめき、アイデアがガンガン増える
・うつでも起業できた経験談
・マーケティング ターゲットの見極め方法
・ストレスが消えて行動力がみるみる上がる方法

未分類
おいちゃんをフォローする
30歳から年収1億を目指す日記

コメント

タイトルとURLをコピーしました