約束を守らせる方法

未分類

こんにちは!あおいです。

守ってもらいたい約束はありますか?


約束を忘れる人、忘れられる人、っていますよね…。


こっちはあれだけ言ったのに、「忘れてた…。」とかいう。



辛いですね。


労力も使いますね。




では、今日からはやり方を変えましょう!




相手に約束を守ってもらうことは、簡単です。



上から約束を守れ!というのではなく、

下から約束を守ってくれなきゃ泣いちゃう…でもダメです。



答え:

約束を守らせる方法は、

相手に宣言させることです




宣言させることってなんだ?って思いますよね。

なぜ、宣言させると良いのでしょうか。




人間は、自分の口から宣言したことは、自然と強く守ろうとします




これは、周りの人からやれやれ!と強いられることよりも、
強く作用します



この作用を使うと、良いんですね。



それが、約束を守る人の心理です。




これはプライドが高ければ高いほど、効果があります。






約束を守らせる方法はどんなやり方があるのでしょうか。



初めにお伝えした、宣言させる方法はかなり有効です。




要は、言わせるんですね。




こっちが言うのではなく、言わせる。


他には、紙に書かせても良いです。


もっとも効果が高いやり方は、

約束を守らせたい相手に、本当に尊敬している人の目の前で

約束を宣言させることです。


みんなの前で、宣言させるのですね。


結婚式の誓いの言葉に、似ています。




ですが、あれは一生幸せにしますか?と聞かれて、

お互い「はい。」と答えただけです。



これだとちょっと弱いんですね。



お互いに「○○(相手の名前)を一生幸せにします。」と言わせた方が良い。





では、具体的にどうやって使うのかご紹介します。



よく女性は、男性は約束を守らない、なんて言いますよね?



女性としては男性に守ってほしい約束は多いはず。




電話してって言ったのに来ない。メールしてっていったのにできない彼氏。



これは困りますし、何よりあなたが辛いはず。




こんな彼氏には、あなたはこう言ってください。




「何時に電話してくれる?」

「いつ、メールしてくれる?」

「何時に帰ってくる?」です。




相手に「●時に〇〇(あなたの名前)に電話をするよ」と言わせれば、

完璧です。




ビジネスでは、どうでしょうか。





仕事でも、これをやっておいてね。と言っておいたのに、

できていない…。




上司あるあるではないでしょうか。



上司さんは、部下にこう聞きましょう!




「これやってほしいんだけど、

いつまでにやれるかな?」です。




相手には「本日の●時までには、書類を作ります」と言ってもらえたらOKです!




あれやっといてね

はい…。

この約束の仕方は、非常に弱いです。




お伝えした約束方法で約束をすると、うんと約束を守る確率が増えるでしょう。


今回は恋愛やビジネスでの使い方をお伝えしましたが、

これはなんでも使えます。



悪いことには使わないようにしてくださいね。




コメントもらえると嬉しいです!

私、おいちゃんは、10代20代はタバコ、お酒、パチンコに逃げて依存して、自由に遊びまくってフラフラして無駄に過ごしていました。正直、後悔だらけです。

でも30代の今は、好きな時に好きなことができる人生にするために、年収1億を目指して日々学び、現在ビジネスをしています。

 

毎日ワクワクする人生を歩むための、ビジネス戦略や考え方、人生を変える知識を発信しています。

読者からリクエストがあった話や、ブログでは書けない最新情報は無料メールマガジンで共有します。
メルマガで届きます。

・高くてもあなたから買わせてください!と言われるビジネス戦略
・副業でも効率良く貴重な時間を無駄にしないで稼ぐ方法は?
・ひらめき、アイデアがガンガン増える
・うつでも起業できた経験談
・マーケティング ターゲットの見極め方法
・ストレスが消えて行動力がみるみる上がる方法

未分類
おいちゃんをフォローする
30歳から年収1億を目指す日記

コメント

タイトルとURLをコピーしました