ごはん、どうしてる?

未分類

こんにちは!あおいです。

今回はごはんのお話です。

私は食べることが大好きです。


焼肉、お寿司、天ぷら等々。

ちょっとお高いところのお肉は、甘い脂がとろけるし、たまりません!



ところで、

あなたの食事は、毎日何食ですか?


朝ご飯を抜いたとしても、一日2~3回が多いのではないでしょうか。


私は、1食です


私は、食事には2種類あると思っていて、

まず一つは楽しむ食事

二つ目は補給の食事です。


これ、何が違うかというと、

楽しむ食事は、食事行為自体を楽しむもので、

味も大切。食べる空間、雰囲気も大切。

何より一緒に食べる人も重要です。


一方、補給の食事とは、ただの補給。

生命維持のための行為です。



私たちは、食べなければ死にます。空腹すぎると、頭も回りません。

でも、限られた時間を効率的に使うためには、メリハリが欠かせません。


私は大切な方、重要な方との食事は、楽しむ食事を使って、

それ以外の食事は、補給の食事にしています。




楽しむ食事は必要があれば一日何食でも取りますが、

補給の食事は一日一食です。



一応ですから、ごはんは一通りなんでも作れますよ?


料理が嫌いなわけでもないですし、

昔は料理教室も通っていたほどです。




でも、一日3食も手作りしていたら、どんだけ時間失うねん


(作る時間+食べる時間+片づける時間)×3=?

ヤバくないですか?


特に手作りって、素材から切るんよ。


洗濯機も掃除も自動の時代に、

なんで私、素材から毎日何食もごはん作らなあかんの。


しかも補給するためだけに。

時間が無駄すぎる

もちろん、趣味は別ですよ。



昔、母親に言われませんでした?

テレビ見ながらごはん食べちゃダメ!って。

家族との食事、楽しむ食事は別ですが、

私は補給の食事の時は、ガンガンながら食べです。


補給の食事のときは、味なんてどーでもいいです。

食べれれば良いです。

どうせ、他事考えてます。


食べやすさ重視です。

ナッツとか、食べてます。塩のないやつ。



なんでも自動の時代。

勝手にごはん作るマシン、誰も作らないなら私、作りますから。

ドラえもんで、そんなのあったような…




少しでも面白いと思った人、

ドラえもんの道具の名前がわかった人、

コメントもらえると嬉しいです。

私、おいちゃんは、10代20代はタバコ、お酒、パチンコに逃げて依存して、自由に遊びまくってフラフラして無駄に過ごしていました。正直、後悔だらけです。

でも30代の今は、好きな時に好きなことができる人生にするために、年収1億を目指して日々学び、現在ビジネスをしています。

 

毎日ワクワクする人生を歩むための、ビジネス戦略や考え方、人生を変える知識を発信しています。

読者からリクエストがあった話や、ブログでは書けない最新情報は無料メールマガジンで共有します。
メルマガで届きます。

・高くてもあなたから買わせてください!と言われるビジネス戦略
・副業でも効率良く貴重な時間を無駄にしないで稼ぐ方法は?
・ひらめき、アイデアがガンガン増える
・うつでも起業できた経験談
・マーケティング ターゲットの見極め方法
・ストレスが消えて行動力がみるみる上がる方法

未分類
おいちゃんをフォローする
30歳から年収1億を目指す日記

コメント

タイトルとURLをコピーしました