収入を上げたいとき、最も注力したところは?

未分類

こんにちは!おいちゃんです。

私が、収入を上げようとして、最も力を注いだことは、
自分の価値を高めることです。

自分の価値を高めて、
そして、価値を提供する。

そうすると、自然とお金が稼げている。

この状態が作れます。

私たちは、価値があると思えれば、お金を払います。
だから、これをやるだけなんですね。

「人に喜んでもらえるものなんてもっていないよ~」
と思うかもしれませんが、

持っていないなら、持てばいいし、
価値はないなら、作ればいいです。

既に持っている必要はありません。
ターゲットがほしいと思うものを研究して、提供するだけです。

私は昔、大学を出てからは、全く勉強をしていませんでした。
学生までは、めちゃめちゃ勉強に時間もかけていたし、
お金も何百万も充ててていたのに、
卒業してからは、生活費や遊びばかりに使うようになっていたんです。

社会やビジネスの手法や知識は日々変わって、
どんどん新しく発表されているのに、
学力、知識量も大学時代から止まったまんま。

そりゃ、収入は上がらないですよね。

毎日ニュースを見てればいいと思っていた自分が恥かしいです。

今は新しい勉強に充てる時間をほぼ毎日とるようにしています。

そのように、私が今の仕事のやり方に変えて最初に驚いたことは、
頑張ってお金を使わないようにするよりも、
積極的にお金を使った方がお金が稼げるようになった、ということです。

これだけ書くと理解してもらいにくいのですが、
基本的に、ビジネスはまずお金をかけるところからスタートです。

なにも持たずに、いきなりお金を儲けられる人はいません。

例えば、不動産の仲介業をしたいと思ったら、
まず宅建の資格が必要です。
これがないと契約書等がかわせないです。

資格を取るためには、教材費や試験の受験費用が掛かります。
もちろん勉強する時間も必要です。
自ら資格をとりたくないなら、資格を持っている人を雇ってもいいですね。

それでも、人件費がかかります。

このお金は、投資です。
これがないと不動産業は始まりません。

他にも不動産を仕入れる費用や、事務所を借りる賃料などもかかる場合があるので、
最初はめちゃめちゃ資金が必要です。

株やFXのように、ビジネスは投資に似ています。

100万円などを初期費用で投資できるのも、それ以上のリターンがあるからです。
先に100万円を使う必要があるんですね。

リターンがあると思えば、まず使う。
そして、実がなったら、回収です。

最初の私はケチケチ癖がついていたので、なかなか勇気が必要でした。
「うわー!150万も使っちゃた―!大丈夫かなあ…」って感じです。

でもその後に、あっさり200万になって戻ってきた時には、
ああ、こゆーことか!と納得しました。

お金を使ってお金を増やすとは、このことでした。

お金と時間をかけるから、価値を提供できたんです。
お客様に必要とされる知識や技術をもっているから、
お金を稼げるんです。

自分の価値を高めたいなら、高めるために必要なことをしなければなりません。

これができるなら、食いっぱぐれることはないでしょう。
それだけではなく、めちゃめちゃ人に必要とされますよ。

会社の看板だけではなくて、
持っている資格だけでもなくて、
見た目だけじゃなくて、
自分の中身を必要とされます。

こんなに嬉しいことはないです。

大企業に勤めている時はちやほやされて、
独立したとたんに、そっぽ向かれるなんてことないです。

若くてピチピチなときはよく誘われたのに、
年を取ったら、無視される、なんてこともないです。

私は、内面の価値を高める方法を発信しています。
いや、これが一番強いからです。

頭の価値ですね。
これは誰にも奪えないですからね。

しかも一生使える。

体系的に学んでいけば、指数関数的にどんどん学習速度が上がり、
知的好奇心もバシバシ刺激されて、

マジで楽しいです。

私はこの考え方に気が付くまでは、
勉強は苦手だったし、勉強は好きではありませんでした。
でも知ることがこんなに楽しいことだったなんて、思いませんでした。

学んでいけば、ビジネスもプライベートも、
歴史も数学も国語も理科もすべてがつながっていて、
一つわかると、これもわかる、これもわかる!って感じで解けていくので、
楽しすぎるの一言です。

勉強が嫌いなら、勉強の楽しさはこんな風なんだ!って知れるだけでも、
人生変わりすぎだ!!と感じます。

それでお金も稼げて、サイコーです。

これってやるだけなんで、誰でもできるんですけどね。

お金や時間をかけたくない人の方が、
圧倒的に多すぎることもあるのでしょうね。

親ストップとか、私もありましたし。
でも、前を走っている人がいたことはラッキーだったのかもしれません。

その人を追えばいいだけですから。

自分のなりたい人に既になっている人をコピーすれば、
自分もそのようになります。

月収50万になりたいなら、月収50万の人と同じことをする。

これにつきます。

同じことをするときは、その人の考え方をすべてコピーです。
脳内のコピーです。

つまり思考です。

思考は、言葉に現れますので、それを忠実にコピーです。
覚えてしまうまで、繰り返し読んだり、聞いたりします。
夢に出てくるほどにです。

そうすると、気づいたら、月収50万円です。
これは、月収100万でも、1000万でも同じ話です。

私もこの繰り返しで昇っていけました。

心が熱くなってきたときが、行動し時です。

行動し始めたら、
半年後には変わりすぎて、
あんただれ?って周りの人から言われるようになりますよ。

私、おいちゃんは、10代20代はタバコ、お酒、パチンコに逃げて依存して、自由に遊びまくってフラフラして無駄に過ごしていました。正直、後悔だらけです。

でも30代の今は、好きな時に好きなことができる人生にするために、年収1億を目指して日々学び、現在ビジネスをしています。

 

毎日ワクワクする人生を歩むための、ビジネス戦略や考え方、人生を変える知識を発信しています。

読者からリクエストがあった話や、ブログでは書けない最新情報は無料メールマガジンで共有します。
メルマガで届きます。

・高くてもあなたから買わせてください!と言われるビジネス戦略
・副業でも効率良く貴重な時間を無駄にしないで稼ぐ方法は?
・ひらめき、アイデアがガンガン増える
・うつでも起業できた経験談
・マーケティング ターゲットの見極め方法
・ストレスが消えて行動力がみるみる上がる方法

未分類
おいちゃんをフォローする
30歳から年収1億を目指す日記

コメント

タイトルとURLをコピーしました