ベッドで手が疲れないで、長時間スマホを見る方法があります

未分類

こんにちは!あおいです。


ベッドでスマホ、触っていますか?



私は、ベッドの上にいる時間が長いので、ベッドでスマホ、触りまくりです。



スマホベッドあるあるだと思うのですが、

スマホを顔の上に落としたことってありませんか?


あれ、めちゃ怖くないですか…?



しかも結構痛い…




私はスマホで本を読むので、大きいディスプレイのスマホを使っています。



これが顔に直撃すると…凶器です…






あと、寝転びながらスマホを持っていると、




手が痛い!


手が疲れる!



「もう手が疲れたから、寝よ…」ってなりますよね?





本に夢中になって、読み進めたいけど、


手が痛くて読めない。



これは私にとっては、かなり大きなストレスでした。



せっかく集中してきたのに、中断してしまうなんて


機会損失です。






そこで、ベッドにスマホを固定したい!と思ってググったら、世の中には便利なものがあるんですね。




その名は、「スマホアームスタンド」です!


ベッドのサイドボードヘッドボードに土台を固定して、スマホをはむっとするものですね。







スマホアームスタンドは、Amazonレビューがめちゃ良いです。

現在、星4.5です。

286個の評価がついています。



使ってみて結果、これ、最強でした。


手が疲れない!顔に落ちてこない!

だから長時間、ベッドでスマホが見られるんです。



はむっとした部分は回転するので、動画を拡大表示したいときに、スマホを横向きにするのも簡単です。

枕の角度に合わせて、絶妙な位置に固定できるので、ストレスがありません。

洗濯ばさみのように、はむっとする場所は、ゴム製の滑り止めがついているので、落ちにくいです。

急に落ちてきたら、恐怖です。




土台から伸びているアームが、強力な針金みたいに自由自在に動かせて固定できるので、

ベッドの上でどんな体勢でいても、大丈夫です。w







長時間同じ姿勢だと、血流が悪くなるし、体痛くなるので、ありがたい。








私はスマホアームスタンドを購入した後は、ベッドで毎日スマホで、本を読んでいます。


手が疲れないから、長時間読めるんですね。



ベッドで、本を読むとアイデアが湧きやすいです。

人間は、リラックスした時(トイレ、お風呂、寝る前、楽な体勢)にアイデアが湧きやすいのです。



経験ありませんか?

スマホアームスタンドを使ってから、アイデアが湧きやすくなりました。



しょっちゅう本を中断して、毎回急いでアイデアをメモしています。







スマホアームスタンドの取付方法ですが、

まず、ベッドで土台を取り付けたいところに合わせて、くるくる回します。


最大で6cm弱開くので、幅5cm前後までの場所なら取り付けられます。

ベッドに取り付けられる部分がないときは、周りの家具でも良いですね。

回すところも滑り止めがついているので、力が無くても回しやすいです。



そして、アームを好きな形にして、スマホをハムるだけです。

1分で取り付けられます。

めちゃ簡単です。





価格も、手軽すぎです。

私が購入した時には、1,680円でした。

1,680円でアイデア湧きやすくなります。



スマホアームスタンドは、ベッドで手が疲れないで、長時間スマホを見ることができます。

せっかくアイデアが湧きやすい場所で、長時間本が読めないなんて、機会損失です。

寝る前の貴重な時間を無駄にしています。

ぜひ、使ってみてほしいです。

私、おいちゃんは、10代20代はタバコ、お酒、パチンコに逃げて依存して、自由に遊びまくってフラフラして無駄に過ごしていました。正直、後悔だらけです。

でも30代の今は、好きな時に好きなことができる人生にするために、年収1億を目指して日々学び、現在ビジネスをしています。

 

毎日ワクワクする人生を歩むための、ビジネス戦略や考え方、人生を変える知識を発信しています。

読者からリクエストがあった話や、ブログでは書けない最新情報は無料メールマガジンで共有します。
メルマガで届きます。

・高くてもあなたから買わせてください!と言われるビジネス戦略
・副業でも効率良く貴重な時間を無駄にしないで稼ぐ方法は?
・ひらめき、アイデアがガンガン増える
・うつでも起業できた経験談
・マーケティング ターゲットの見極め方法
・ストレスが消えて行動力がみるみる上がる方法

未分類
おいちゃんをフォローする
30歳から年収1億を目指す日記

コメント

タイトルとURLをコピーしました