目標の見つけ方。

未分類

こんにちは。あおいです。


人生の目標、ありますか?



というかそもそも、目標って必要なんでしょうか。


え、それ言う…って感じですが、これにも答えます!


答えは、自分の中に成し遂げたいことがあるなら、

目標は必要です。

自分の中に成し遂げたいことがあるなら、

目標を立てたほうがいい。



なぜなら、 人は一貫性があるように行動する生き物だから

ですね。



人は、一貫性があることを求めます。


言ってることと、やってることがおかしいのは嫌なんです。

これは、無意識に作用します。


つまり、目標を 手帳や日記、ノートに書いたり、

声に出したり、友達や両親に公言したり、

ブログに書くと、

自然と人は、その目標が叶うように行動します。



無意識レベルで起こるので、自分を無理やり奮起させる必要がないんですね。



じゃあ、目標を立てたもん勝ちなんですね。




そしたら、目標の立て方がわからないですか?


目標がうかばない時、思いつかない時は、

まず、自分のやりたくないことを、書いてみてください。



将来、やりたくないことはなに?

どんな人にはなりたくないの?




そうやって、やりたくないことをたくさん書くと、

やりたいことも見えてくる。

目標がない?そんなわけない。


嫌いな食べもの、好きな食べものはあるでしょ?そんなノリでいい。


目標は、現状にギャップがあったって関係ないです。

どんだけ、ぶっ飛んでいたっていい。

目標が多すぎるとなんか困るんですか?



それは、むしろ幸せなことです。


目標が遠いって思うなら、

もっと目標を具体的にして、一日一日の目標も作れば良い。

挫折したら、また作り直せばいい。


そんな堅く考えなくても良いんです。



しっかりした、お手本のような目標なんていらないです。




目標があるってことは、

自分が好きなことと、嫌いなことが、

ちゃんと自分で分かってるってこと。




目標のためのやる気、なんて考える必要ないよ。


心の底から叶えたい目標があるなら、やる気が勝手に出るよ。


やることが当たり前になって、本能になる。


火事になったら、やる気なんか出さずに、考えもせずに、走り出すでしょ?

そのレベルに持っていけば良い。



そのためには、 自分自身が心の底から叶えたいと思う欲求を、知ることが必要になる。


それが、 達成する力になる。


だから、目標を持ってる人と持ってない人は、言うことが違う。行動が違う。



目標を忘れないために、毎日見直す必要なんてないよ。


忘れている時点で、それはあなたが本当に成し遂げたいと思っていない目標だから。

もし、目標がわからなくなったら、また考えればいい。

失敗して、目標を失ったら、修正すればいい。


少しずつ積み上げていけばいいんだから。



でも、考えて答えを出すことからは、

逃げちゃだめだ。


考えることは、時間がかかるし、正解はないし、不安だけど。



自分自身でちゃんと向き合って考えた目標は、自分を引っ張ってくれる。



自分と向き合う。

自分自身を見つめる。

自分はどう感じて、どう思うのかを知る。



それができると、目標は近づいてくる



コメントもらえると嬉しいです!

私、おいちゃんは、10代20代はタバコ、お酒、パチンコに逃げて依存して、自由に遊びまくってフラフラして無駄に過ごしていました。正直、後悔だらけです。

でも30代の今は、好きな時に好きなことができる人生にするために、年収1億を目指して日々学び、現在ビジネスをしています。

 

毎日ワクワクする人生を歩むための、ビジネス戦略や考え方、人生を変える知識を発信しています。

読者からリクエストがあった話や、ブログでは書けない最新情報は無料メールマガジンで共有します。
メルマガで届きます。

・高くてもあなたから買わせてください!と言われるビジネス戦略
・副業でも効率良く貴重な時間を無駄にしないで稼ぐ方法は?
・ひらめき、アイデアがガンガン増える
・うつでも起業できた経験談
・マーケティング ターゲットの見極め方法
・ストレスが消えて行動力がみるみる上がる方法

未分類
おいちゃんをフォローする
30歳から年収1億を目指す日記

コメント

タイトルとURLをコピーしました